サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

凩 こがらし

季語・季題検索 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 シンプルなページに移動

子規俳句 季語・季題検索 冬 天文 凩 こがらし

凩 こがらし 木枯 こがらし

図説俳句大歳時記 冬 56ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 57ページ 愛蔵版 853ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬467ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治22年

凩に舞ひあがりたる落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 一 子規自筆本(国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 13改造社版1 16・講談社版1 17

明治23年

凩や迷ひ子探す鉦の音この句をメールに添付

寒山落木 一 子規自筆本(国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 19改造社版1 21・講談社版1 22

明治24年

木枯や木はみな落ちて壁の骨この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 40改造社版1 39・講談社版1 41

木枯やあら緒くひこむ菅の笠この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 41改造社版1 39・講談社版1 42

収載句集

寒山落木抄

明治25年

乕図*

吹付てはては凩の雨もなしこの句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 162改造社版1 133・講談社版1 153

収載句集

寒山落木抄

凩や虚空をはしる汽車の音この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 163改造社版1 133・講談社版1 153

凩や虚空をかける汽車の音この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 163改造社版1 133・講談社版1 153

達磨三味をひく 画賛*

凩に三味も枯木の一ツ哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 163改造社版1 133・講談社版1 154

凩や追手も見えすはなれ馬この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 163改造社版1 133・講談社版1 154

高尾山〔二句〕*

凩をぬけ出て山の小春かなこの句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 166改造社版1 136・講談社版1 156

鉄眼師によす

凩や自在に釜のきしる音この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 173改造社版1 141・講談社版1 162

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 30

寄贈馬骨*

凩や京にそがひの家かまへこの句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 173改造社版1 141・講談社版1 162

凩や夜着きて町を通る人この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 173改造社版1 141・講談社版1 162

凩にはひつくばるや土亀山この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 175改造社版1 143・講談社版1 165

凩に尻をむけけり離れ鴛この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 178改造社版1 145・講談社版1 167

凩にしつかりふさぐ蠣の蓋この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 179改造社版1 146・講談社版1 168

明治26年

凩や海を流るゝ隅田川この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 463改造社版1 370・講談社版1 399

収載句集

寒山落木抄

凩や空ものすごき遠光りこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 463改造社版1 370・講談社版1 400

凩や星吹きこぼす海の上この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

収載句集

寒山落木抄

凩や血にさびついた鼠罠この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

凩や神馬の歯くきあらは也この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

収載句集

寒山落木抄

凩や白菊痩せて庭の隅この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

収載句集

寒山落木抄

凩や木曽川落つる夜の音この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

収載句集

寒山落木抄

凩や浅間の煙吹ききつてこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

凩にすごや狂女の花衣この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

送飄亭

凩に吹き落されな馬の尻この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

収載句集

寒山落木抄

子規句集(高浜虚子選) 82

訪人不遇

凩や蝉も栄螺もから許りこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

獺祭書屋

物は何凩の笠雪の蓑この句をメールに添付

物は何凩の蓑雪の笠 (寒山落木抄)

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 464改造社版1 370・講談社版1 400

収載句集

寒山落木抄

明治27年

凩も負けて大鼓の木魂かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 651改造社版1 516・講談社版2 135

凩や昼は淋しき廓道この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 522・講談社版2 141

凩や海は虚空にひろがりてこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 522・講談社版2 141

凩や葎を楯に家鴨二羽この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 522・講談社版2 141

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)凩 178

凩や木立の奥の不二の山この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 522・講談社版2 141

凩や道哲の鉦打ちしきるこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 522・講談社版2 141

凩や鐘撞く法師五六人この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 522・講談社版2 141

凩や落書兀げる仁王門この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 522・講談社版2 141

凩に叫吽の獅子の搆へかなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 522・講談社版2 141

凩に大仏暮るゝ上野かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 522・講談社版2 141

凩の中より月の升りけりこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 523・講談社版2 141

凩ののぞくがらすや室の花この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 523・講談社版2 141

凩の明家を猫のより處この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 659改造社版1 523・講談社版2 141

凩によく聞けば千々の響き哉この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 660改造社版1 523・講談社版2 141

東京

凩がいやとは余り無分別この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 660改造社版1 523・講談社版2 142

中野逍遥を悼む

凩の上野に近きいほりかなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 660改造社版1 523・講談社版2 142

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 112

草庵

すわ夜汽車凩山へ吹き返しこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 660改造社版1 523・講談社版2 142

人去てあと凩の上野かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 660改造社版1 523・講談社版2 142

凩に大提灯の静かさよこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 660改造社版1 523・講談社版2 142

浅草

凩に吹かれて来たか二人連この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 660改造社版1 523・講談社版2 142

碧梧桐虚子京に来る

凩に吹かれに来たか二人連この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 660改造社版1 523・講談社版2 142

明治28年

凩や胴の破れし太鼓橋この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 367

凩や雲吹き落す海のはてこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 367

凩や船沈みたるあたりよりこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 367

凩やものもうつらぬ窓の月この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 367

凩や月の光りを吹き散らすこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 367

凩や海へ吹かるゝ人の声この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 367

凩を空へ吹かせて谷の家この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 367

凩の馬吹き飛ばす広野哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩の外は落葉の月夜哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩に向ふて登る峠かなこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩や大仏どのは聾なりこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩やよろよろ薄よろよろとこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩や十年売れぬ古仏この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩や鼠の腐る狐罠この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩や鹿の餌売れぬ豆腐殻この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩や鐘引きすてし道の端この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 60

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)凩 179

凩や號〃として瀧落つるこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩や犬吠え立つる外が濱この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

ひうひうと凩鳴るや庵の空この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

妖怪体

古御所や凩更けて笑ひ声この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

凩や君がまぼろし吹きちらすこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 369

十六羅漢図

凩に尖らぬ頭ぞなかりけるこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 369

から尻に凩つよき広野哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 369

明治29年

凩や禰宜帰り行く森の中この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 263改造社版3 210・講談社版2 604

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 219

凩夜を荒れて虚空火を見る浅間山この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 263改造社版3 210・講談社版2 604

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)凩 179

凩の草吹きわたる広野哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 263改造社版3 210・講談社版2 605

凩やさかさに刎ねる水車この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 263改造社版3 211・講談社版2 605

凩の中に灯ともす都哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 263改造社版3 211・講談社版2 605

凩や燃えてころがる鉋屑この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 264改造社版3 211・講談社版2 605

凩や野の宮荒れて犬くゞりこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 264改造社版3 211・講談社版2 605

君待つ夜また凩の雨になるこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 264改造社版3 211・講談社版2 605

椎の木に凩強し十二月この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 264改造社版3 211・講談社版2 605

題釈迦弾三絃図

凩や観ずれば皆法の声この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 264改造社版3 211・講談社版2 605

平家を聴く

四絃迫れば凩さつと燭を吹くこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 264改造社版3 211・講談社版2 605

愚庵和尚に寄す

凩の浄林の釜恙なきやこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 264改造社版3 211・講談社版2 605

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 89

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)凩 179

子規句集(高浜虚子選) 219

浅妻舟の踊を見て

うすものに吹く凩の風もなしこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 264改造社版3 211・講談社版2 605

明治30年

凩の寺は釣鐘一つなりこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 404改造社版3 321・講談社版3 113

夢ニモアラズ幻ニモアラズ

凩に誤つて火を失す後陣哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 406改造社版3 322・講談社版3 115

凩の北に国なし日本海この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 406改造社版3 323・講談社版3 115

明治31年

凩や芭蕉の緑吹き盡すこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 525改造社版3 415・講談社版3 231

収載句集

春夏秋冬 冬 凩 56

凩や松葉吹き散る能舞台この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 526改造社版3 415・講談社版3 231

明治33年

凩の吹くや泡なき蟹の口この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 666改造社版3 526・講談社版3 367

凩や燈爐にいもを焼く夜半この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 666改造社版3 526・講談社版3 367

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)凩 179

子規句集(高浜虚子選) 274

収載句解等

子規句集講義 凩 55

明治34年

木枯〔五句〕

木枯や紫摧け紅敗れこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 712改造社版3 562・講談社版3 425

木枯や石引き入るゝ庭普請この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 713改造社版3 562・講談社版3 425

木枯や皆からびたる力餅この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 713改造社版3 562・講談社版3 425

木枯の茶堂人無き埃かなこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 713改造社版3 562・講談社版3 425

木枯や落ちなんとする岩に堂この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 713改造社版3 562・講談社版3 425

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…