サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

水仙 すいせん

季語・季題検索 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 シンプルなページに移動

子規俳句 季語・季題検索 冬 植物 水仙 すいせん

水仙 すいせん 水仙花 すいせんか 雪中花 せっちゅうか

図説俳句大歳時記 冬 498ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 254ページ 愛蔵版 1034ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬539ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治25年

高田の馬場にすむ古白のもとを訪ふて

日あたりや馬場のあとなる水仙花この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 163改造社版1 134・講談社版1 154

明治26年

水仙にはたきかけたる粉炭かなこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 192改造社版1 156・講談社版1 181

水仙は垣根に青し初しくれこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 460改造社版1 367・講談社版1 396

水仙や紫袱紗黒茶碗この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 479改造社版1 382・講談社版1 411

水仙や根から花さく鉢の中この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 479改造社版1 382・講談社版1 411

枯れはてしおどろが下や水仙花この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 479改造社版1 382・講談社版1 411

収載句集

寒山落木抄

獺祭書屋

古書幾巻水仙もなし床の上この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 479改造社版1 382・講談社版1 412

収載句集

寒山落木抄

子規句集(高浜虚子選) 83

明治27年

宗匠が床の水仙咲きにけりこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 501改造社版1 399・講談社版2 19

百両の石は小さし水仙花この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 501改造社版1 399・講談社版2 20

蛸壷に水仙を活けおほせたりこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 680改造社版1 538・講談社版2 157

芋の跡水仙植ゑてまばらなりこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 680改造社版1 538・講談社版2 157

薄氷の中に水仙咲きにけりこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 680改造社版1 538・講談社版2 157

水仙に今様の男住めりけりこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 680改造社版1 539・講談社版2 157

水仙や朝日のあたる庭の隅この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 680改造社版1 539・講談社版2 157

明治28年

水仙に黄檗の僧老いにけりこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 386

水仙にさはらぬ雲の高さ哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 386

水仙のいつまでかくて莟かなこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 386

水仙は只竹藪に老いぬべしこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 386

水仙に蒔絵はいやし硯箱この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 386

水仙にわびて味噌焼く火桶哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 386

古寺や大日如来水仙花この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 386

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)水仙 211

子規句集(高浜虚子選) 188

明治29年

仏壇に水仙活けし冬至哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 256改造社版3 205・講談社版2 599

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 218

春夏秋冬 冬 水仙 85

水仙や土塀に見こす雪の山この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 283改造社版3 225・講談社版2 620

水仙の花咲くことを忘れたりこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 283改造社版3 225・講談社版2 620

水仙と炭取と並ぶ夜市哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 283改造社版3 226・講談社版2 620

水仙の莟に星の露を孕むこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 283改造社版3 226・講談社版2 620

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 94

水仙の露に眼の塵を洗はんかこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 283改造社版3 226・講談社版2 620

禿倉暗く水仙咲きぬ藪の中この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 283改造社版3 226・講談社版2 620

月落ちたり水仙白き庭の隅この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 283改造社版3 226・講談社版2 620

有明の水仙剪るや庭の霜この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 283改造社版3 226・講談社版2 621

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 94

新築

何も彼も水仙の水も新しきこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 283改造社版3 226・講談社版2 621

明治30年

水仙の僅に咲て年くれぬこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 394改造社版3 313・講談社版3 103

皇太后崩御二句

御倹徳を水仙にたとへ申さんかこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 412改造社版3 327・講談社版3 121

水仙や晋山の僧黄衣なりこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 413改造社版3 328・講談社版3 122

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)水仙 212

子規句集(高浜虚子選) 238

水仙に鼬隠るゝ明家かなこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 414改造社版3 329・講談社版3 123

新宅祝

水仙も處を得たり庭の隅この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 414改造社版3 329・講談社版3 123

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)水仙 212

庭前撮影

水仙の日向に坐して写真哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 415改造社版3 330・講談社版3 124

明治31年

水仙は咲かでやみけり霜柱この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 525改造社版3 415・講談社版3 230

明治32年

水仙の莟は雪にうもれけりこの句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 605改造社版3 477・講談社版3 307

水仙やものもあげさる藪の神この句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 610改造社版3 481・講談社版3 311

明治33年

唐筆の安きを売るや水仙花この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 667改造社版3 528・講談社版3 369

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 275

筆洗の水こほしけり水仙花この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 668改造社版3 528・講談社版3 369

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 275

明治34年

納豆〔四句〕

水仙の花のさかりや納豆汁この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 712改造社版3 561・講談社版3 423

水仙

水仙の花釵や洛の神この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 716改造社版3 564・講談社版3 429

枯菊を折りて捨てけり水仙花この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 716改造社版3 565・講談社版3 429

明治35年

軸の前支那水仙の鉢もなしこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 759改造社版3 599・講談社版3 436

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)水仙 212

子規句集(高浜虚子選) 284

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…