サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

落葉 おちば

季語・季題検索 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 シンプルなページに移動

子規俳句 季語・季題検索 冬 植物 落葉 おちば

落葉 おちば 名の木落葉 なのきおちば 落葉の雨 おちばのあめ 落葉の時雨 おちばのしぐれ 落葉 らくよう 落葉時 おちばどき 落葉期 らくようき 落葉風 おちばかぜ 落葉山 おちばやま 落葉掃く おちばはく 落葉掻く おちばかく 落葉籠 おちばかご 落葉焚く おちばたく 落葉焼く おちばやく 朴落葉 ほおおちば 柿落葉 かきおちば

図説俳句大歳時記 冬 485ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 247ページ 愛蔵版 1027ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬536ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治24年

田舎

わらんべの酒買ひに行く落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 42改造社版1 40・講談社版1 43

順礼一人風の落葉に追はれけりこの句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 42改造社版1 40・講談社版1 43

明治25年

茶坐敷の五尺の庭を落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 164改造社版1 134・講談社版1 155

木の葉やく寺のうしろや普請小屋この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 177改造社版1 144・講談社版1 167

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 9

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)落葉 209

吹き入れし石燈籠の落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 180改造社版1 147・講談社版1 170

ほろほろと朝霜もゆる落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 181改造社版1 147・講談社版1 170

収載句集

寒山落木抄

明治26年

夜嵐やどこの落葉を鳰の海この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 474改造社版1 378・講談社版1 407

干網に吹きためられし落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 474改造社版1 378・講談社版1 407

湖の上に舞ひ行く落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 474改造社版1 378・講談社版1 407

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 82

徳利提げて巫女帰り行く落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 474改造社版1 378・講談社版1 408

椽に干す蒲団の上の落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 474改造社版1 378・講談社版1 408

収載句集

寒山落木抄

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 21

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)落葉 210

子規句集(高浜虚子選) 82

弓杖に人の佇む落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 474改造社版1 378・講談社版1 408

大寺の屋根にしづまる落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 474改造社版1 378・講談社版1 408

収載句集

寒山落木抄

子規句集(高浜虚子選) 83

根岸草庵

三尺の庭に上野の落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 474改造社版1 378・講談社版1 408

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 83

上野公園

落葉掃く腰掛茶屋の女哉この句をメールに添付

落葉掃く上野の茶屋の女哉 (寒山落木抄)

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 475改造社版1 378・講談社版1 408

収載句集

寒山落木抄

明治27年

大庭や落葉もなしに冬木立この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 499改造社版1 398・講談社版2 18

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 89

御手の上に落葉たまりぬ立仏この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 670改造社版1 531・講談社版2 150

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 34

拾舟の落葉掃き出す日和かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 670改造社版1 531・講談社版2 150

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 34

吹きたまる落葉や町の行き止まりこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 670改造社版1 531・講談社版2 150

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 34

子規句集(高浜虚子選) 114

首入れて落葉をかぶる家鴨かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 670改造社版1 531・講談社版2 150

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 34

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)落葉 210

山の井の魚浅く落葉沈みけりこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 670改造社版1 531・講談社版2 150

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 114

裏口や落葉掃き込む大竈この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 531・講談社版2 150

大村の鎮守淋しき落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 531・講談社版2 150

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 114

今日もまた一斗許りの落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 531・講談社版2 150

細き道のしきりに曲る落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 532・講談社版2 150

捨てゝ置く箒埋めて落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 532・講談社版2 150

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 114

延宝の立石見ゆる落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 532・講談社版2 151

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 114

尼寺の仏壇浅き落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 532・講談社版2 151

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 114

昼中の小村淋しき落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 532・講談社版2 151

街道の馬糞にまじる落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 532・講談社版2 151

ほそほそと烟立つ茶屋の落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 532・講談社版2 151

鶏の垣を出て来る落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 671改造社版1 532・講談社版2 151

飛ぶが中に蔦の落葉の大きさよこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 672改造社版1 532・講談社版2 151

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 114

落葉してむつかしげなる枳穀かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 672改造社版1 532・講談社版2 151

落葉焚いて人無き寺の日和かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 672改造社版1 532・講談社版2 151

木の葉散る奥は日和の天王寺この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 672改造社版1 532・講談社版2 151

収載句集

春夏秋冬 冬 落葉 81

落葉焚く烟の細し卵塔場この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 672改造社版1 532・講談社版2 151

山行けば御堂御堂の落葉かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 672改造社版1 532・講談社版2 151

明治28年

凩の外は落葉の月夜哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 368

狼の墓堀り探す落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 379

猪の夜たゞがさつく落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 379

堀割の道じくじくと落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 379

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 61

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)落葉 210

子規句集(高浜虚子選) 186

谷底にとゞきかねたる落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 379

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 186

古家や狸石打つ落葉の夜この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 379

収載句集

春夏秋冬 冬 落葉 81

泉水に落葉のたまる小舟哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 380

古池に落葉つもりぬ水の上この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 380

窓の影夕日の落葉頻り也この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 380

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 61

二三枚落葉沈みぬ手水鉢この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 380

庵寂びぬ落葉掃く音風の音この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 380

落葉して鳥啼く里の老木哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 380

明治29年

森淋し小娘一人落葉掻くこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 279改造社版3 223・講談社版2 617

風の音日の入る森の落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 279改造社版3 223・講談社版2 618

地車や石を積み行く落葉道この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 280改造社版3 223・講談社版2 618

久しぶりに妹がり行けば落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 280改造社版3 223・講談社版2 618

妹が垣根古下駄朽ちて落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 280改造社版3 223・講談社版2 618

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 94

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)落葉 210

落葉して老木怒る姿ありこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 280改造社版3 223・講談社版2 618

落葉してやどり木青き梢哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 280改造社版3 223・講談社版2 618

道端や落葉ちらばる古著店この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 280改造社版3 223・講談社版2 618

紙燭して落葉の中を通りけりこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 280改造社版3 224・講談社版2 618

更くる夜を落葉音せずなりにけりこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 280改造社版3 224・講談社版2 618

ある夜の夢に豊太閤を祭りたりといふ御社に詣でゝ左の一句を口ずさみたりと見てさめたいり

境内は賑やかなれど落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 280改造社版3 224・講談社版2 619

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)落葉 210

明治30年

ほろほろとゐろりの木葉もえてなしこの句をメールに添付

ほろほろといろりの木の葉燃て無し 春夏秋冬 冬

子規全集

アルス版3 411改造社版3 326・講談社版3 120

収載句集

春夏秋冬 冬 落葉 81

団栗の共に掃かるゝ落葉哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 411改造社版3 326・講談社版3 120

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 237

榎とは知れる榎の落葉哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 411改造社版3 326・講談社版3 120

庭の木に尾長鳥来て居る落葉哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 411改造社版3 326・講談社版3 120

椋の木に尾長鳥来て居る落葉哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 411改造社版3 326・講談社版3 120

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)落葉 211

宮守の賽銭ひろふ落葉かなこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 411改造社版3 326・講談社版3 120

林間や落葉掻く子に夕日さすこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 411改造社版3 326・講談社版3 120

椎の実のまじる槻の落葉哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 411改造社版3 326・講談社版3 120

椎の実を探す槻の落葉哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 411改造社版3 326・講談社版3 120

岡ぞひの蕎麦まだ刈らぬ落葉哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 412改造社版3 327・講談社版3 121

鎌倉

三代の嵐九代の落葉かなこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 414改造社版3 328・講談社版3 123

明治31年

大木の二本並んで落葉哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 531改造社版3 419・講談社版3 236

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)落葉 211

門を入りて飛石遠き落葉哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 531改造社版3 419・講談社版3 236

明治32年

錠かけし門の落葉や旅の留守この句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 608改造社版3 479・講談社版3 309

落葉せし槻の枝の囮かなこの句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 608改造社版3 479・講談社版3 309

庭の木にはごかけて置く落葉哉この句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 608改造社版3 479・講談社版3 309

はご掛けに大工をやとふ落葉哉この句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 608改造社版3 480・講談社版3 310

萩伐られ菊枯れ梅の落葉哉この句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 610改造社版3 481・講談社版3 311

明治35年

落葉

落葉かき小枝ひろひて親子かなこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 759改造社版3 599・講談社版3 435

収載句集

春夏秋冬 冬 落葉 81

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…