サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

木の葉 このは

季語・季題検索 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 詳しいデータを表示する

子規俳句 季語・季題検索 冬 植物 木の葉 このは

木の葉 このは 木の葉散る このはちる 木の葉の雨 このはのあめ 木の葉の時雨 このはのしぐれ このはのしぐれ 木の葉焼く このはやく

図説俳句大歳時記 冬 484ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 246ページ 愛蔵版 1026ページ 講談社

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治25年

木の葉やく寺のうしろや普請小屋この句をメールに添付

松枝町*

四五枚の木の葉掃き出す廓哉この句をメールに添付

明治26年

奥山の木の葉もまじる粉炭哉この句をメールに添付

鼓うてば木の葉散る也能舞台この句をメールに添付

芭蕉像賛*

寒ければ木の葉衣を参らせんこの句をメールに添付

明治27年

夕風や木の葉吹き寄する石畳この句をメールに添付

蛛の囲に落ちて久しき木の葉かなこの句をメールに添付

木の葉散る奥は日和の天王寺この句をメールに添付

木の葉はらはら幼子に逢ふ小阪かなこの句をメールに添付

明治28年

月の出やはらりはらりと木の葉散るこの句をメールに添付

落付きの知れぬ木の葉や風の空この句をメールに添付

関守の木の葉燃やすや猫火鉢この句をメールに添付

吹き下す風の木の葉や壇かつらこの句をメールに添付

明治29年

病中

木の葉をりをり病の窓をうつて去るこの句をメールに添付

明治30年

ほろほろとゐろりの木葉もえてなしこの句をメールに添付

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…