サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

茶の花 ちゃのはな

季語・季題検索 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 シンプルなページに移動

子規俳句 季語・季題検索 冬 植物 茶の花 ちゃのはな

茶の花 ちゃのはな

図説俳句大歳時記 冬 478ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 241ページ 愛蔵版 1021ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬534ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治20年

茶の花や利休の像を床の上この句をメールに添付

寒山落木 一 子規自筆本(国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 6改造社版1 11・講談社版1 10

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 11

明治25年

ほんのりと茶の花くもる霜夜哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 161改造社版1 132・講談社版1 152

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 27

明治26年

茶の花をかざゝばいかに丸頭巾この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 193改造社版1 157・講談社版1 182

茶の花の茶の葉あるこそ恨みなれこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 476改造社版1 379・講談社版1 409

収載句集

寒山落木抄

庭下駄に茶の花摘まん霜日和この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 476改造社版1 380・講談社版1 409

茶の花や霜にさびたる銀閣寺この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 476改造社版1 380・講談社版1 409

収載句集

寒山落木抄

明治27年

からたちの中に茶の花あはれなりこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 675改造社版1 535・講談社版2 154

茶の花や庭にもあらず野にもあらずこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 675改造社版1 535・講談社版2 154

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 34

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)茶の花 207

茶の花や坊主頭の五つ六つこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 675改造社版1 535・講談社版2 154

明治28年

藪陰に茶の花白し昼の月この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 382

明治29年

野はづれに茶の花は誰が別荘ぞこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 278改造社版3 222・講談社版2 616

藪陰に茶の花咲きぬ寺の道この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 278改造社版3 222・講談社版2 616

茶の花に鰈乾したり門徒寺この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 278改造社版3 222・講談社版2 616

茶の花に梅の枯木を愛す哉この句をメールに添付

茶の花に梅の古木を愛す哉 (子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子))

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 278改造社版3 222・講談社版2 617

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 94

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)茶の花 207

茶の花や藁屋の烟朝の月この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 278改造社版3 222・講談社版2 617

茶の花の中行く旅や左富士この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 278改造社版3 222・講談社版2 617

茶の花の中にまじりて茶実哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 278改造社版3 222・講談社版2 617

茶の花や詩僧を会す万福寺この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 278改造社版3 222・講談社版2 617

茶の花や花を以てすれば梅の兄この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 278改造社版3 222・講談社版2 617

病あり

茶の花の二十日あまりを我病めりこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 279改造社版3 222・講談社版2 617

明治31年

活けて久しき茶の花散りぬ土達磨この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 531改造社版3 419・講談社版3 236

収載句集

春夏秋冬 冬 茶の花 78

茶の花や庭のうしろの東山この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 531改造社版3 419・講談社版3 236

茶の花やうしろ上りに東山この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 531改造社版3 419・講談社版3 236

明治33年

茶の花や雨にぬれたる庭の石この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 667改造社版3 527・講談社版3 369

菓子赤く茶の花白き忌日哉この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 667改造社版3 527・講談社版3 369

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 274

春夏秋冬 冬 茶の花 79

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…