サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

蒲団 ふとん

季語・季題検索 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 詳しいデータを表示する

子規俳句 季語・季題検索 冬 人事 蒲団 ふとん

蒲団 ふとん 布団 ふとん 掛蒲団 かけぶとん 敷蒲団 しきぶとん 羽蒲団 はねぶとん 絹蒲団 きぬぶとん 蒲団干す ふとん干す 干蒲団 ほしぶとん 背蒲団 せなぶとん 腰蒲団 こしぶとん 肩蒲団 かたぶとん

図説俳句大歳時記 冬 191ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 99ページ 愛蔵版 891ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬509ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治25年

手と足に蒲団引きあふ宿屋哉この句をメールに添付

明治26年

傾城は痩せて小さき蒲団哉この句をメールに添付

こしらへて見るや蒲団の東山この句をメールに添付

重ねても軽きが上の薄蒲団この句をメールに添付

寒さうに母の寝給ふ蒲団哉この句をメールに添付

椽に干す蒲団の上の落葉哉この句をメールに添付

明治27年

灯を消せば蒲団走るや大鼠この句をメールに添付

毛蒲団の上を走るや大鼠この句をメールに添付

ものゝ香のゆかしや旅の薄蒲団この句をメールに添付

明治28年

冬こもり昼の蒲団のすぢかひにこの句をメールに添付

短さに蒲団を引けば猫の声この句をメールに添付

無精さや蒲団の中で足袋をぬぐこの句をメールに添付

明治29年

夢さめて木曽の宿屋よ薄蒲団この句をメールに添付

寄宿舎の窓にきたなき蒲団哉この句をメールに添付

薄蒲団十三銭の旅籠哉この句をメールに添付

奮戦して右の足を失ひたる肋骨に寄す

わびしさや蒲団にのばす足のたけこの句をメールに添付

病中

詩腸枯れて病骨を護す蒲団哉この句をメールに添付

明治30年

兄弟の子が喧嘩する蒲団哉この句をメールに添付

木瓜の紋なつかしき蒲団哉この句をメールに添付

明治31年

狼に引かぶりたる蒲団哉この句をメールに添付

明治32年

襟寒き絹の蒲団や銀襖この句をメールに添付

著馴れたる蒲団や菊の古模様この句をメールに添付

明治33年

人を噛む鼠出でけり薄蒲団この句をメールに添付

筆かりて旅の記を書く蒲団哉この句をメールに添付

蒲団著て手をあぶり居る火鉢哉この句をメールに添付

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…