サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

時候

季語・季題検索 詳しいデータ 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 シンプルなページに移動

正岡子規俳句 季語・季題検索 詳しいデータ 冬 時候

冬 ふゆ / 初冬 はつふゆ / 神無月 かんなづき / 立冬 りっとう / 冬ざれ ふゆざれ / 小春 こはる / 冬暖 ふゆあたたか / 霜月 しもつき / 十二月 じゅうにがつ / 大雪 たいせつ / 冬至 とうじ / 師走 しわす / 節季 せっき / 年の暮 としのくれ / 年の内 としのうち / 行く年 ゆくとし / 大晦日 おおみそか / 年惜しむ としおしむ / 除夜 じょや / 年の夜 としのよ / 一月 いちがつ / 鶏初めて交む にわとりはじめてつるむ / 寒の内 かんのうち / 冬の朝 ふゆのあさ / 冬の日 ふゆのひ / 短日 たんじつ / 冬の夜 ふゆのよ / 霜夜 しもよ / 冷たし つめたし / 寒し さむし / 凍る こおる / 冱つる いつる / 冴ゆる さゆる / 鐘氷る かねこおる / 春待つ はるまつ / 春近し はるちかし / 節分 せつぶん / 年内立春 ねんないりっしゅん

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 冬暖 ふゆあたたか

冬暖 ふゆあたたか 冬暖 とうだん 冬ぬくし ふゆぬくし 暖冬 だんとう

図説俳句大歳時記 冬 12ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 27ページ 愛蔵版  827ページ 講談社

 

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治27年

下総や冬あたゝかに麦畠この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 650改造社版1 515・講談社版2 135

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 31

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)冬雑 175

明治32年

鳶見えて冬あたゝかやガラス窓この句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 599改造社版3 473・講談社版3 301

明治33年

煖爐据ゑて冬暖き日なりけりこの句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 664改造社版3 525・講談社版3 366

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 十二月 じゅうにがつ

十二月 じゅうにがつ

図説俳句大歳時記 冬 13ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 27ページ 愛蔵版  827ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬 450ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治29年

元碌十五年極月十四日夜の事也この句をメールに添付

元禄十五年極月十四日夜の事也 (子規全集 アルス版・改造社版)

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 243改造社版3 195・講談社版2 589

閑居

十二月上野の北は静かなりこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 244改造社版3 195・講談社版2 589

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 215

椎の木に凩強し十二月この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 264改造社版3 211・講談社版2 605

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 大雪 たいせつ

大雪 たいせつ

図説俳句大歳時記 冬 14ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 28ページ 愛蔵版  828ページ 講談社

 

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治29年

大雪や関所にかゝる五六人この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 268改造社版3 214・講談社版2 609

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 90

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)雪 180

明治30年

大雪や狼人に近く鳴くこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 405改造社版3 321・講談社版3 114

明治31年

大雪の鴉も飛ばぬ野山哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 527改造社版3 416・講談社版3 232

逢ふ人の皆大雪と申しけりこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 527改造社版3 416・講談社版3 232

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 節季 せっき

節季 せっき 大節季 おおせっき 節季仕舞 せっきじまい

図説俳句大歳時記 冬 19ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 30ページ 愛蔵版  830ページ 講談社

 

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治25年

節季候の札の辻にて分れけりこの句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 170改造社版1 139・講談社版1 160

明治26年

節季候や五條をわたる足拍子この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 454改造社版1 362・講談社版1 391

耳遠し節季候何と申やらこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 454改造社版1 362・講談社版1 391

収載句集

寒山落木抄

明治27年

節季候の節季候を呼ぶ明家かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 657改造社版1 520・講談社版2 139

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 年の内 としのうち

年の内 としのうち 年内 ねんない

図説俳句大歳時記 冬 22ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 32ページ 愛蔵版  832ページ 講談社

 

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治26年

春立て鴉も知らず年の内この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 442改造社版1 353・講談社版1 383

明治27年

白梅の黄色に咲くや年の内この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 649改造社版1 515・講談社版2 134

明治31年

初雪の年の内にはふらざりしこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 526改造社版3 416・講談社版3 231

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 年惜しむ としおしむ

年惜しむ としおしむ 惜しむ年 おしむとし 冬惜しむ ふゆおしむ 年惜 せきねん

図説俳句大歳時記 冬 24ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 33ページ 愛蔵版  833ページ 講談社

 

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治31年

年惜む狂女が恋や豆の数この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 516改造社版3 408・講談社版3 222

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 年の夜 としのよ

年の夜 としのよ 年一夜 としいちや

図説俳句大歳時記 冬 25ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 36ページ 愛蔵版  834ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬 456ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治30年

年の夜やいり物くふて詩会ありこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 393改造社版3 312・講談社版3 103

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 一月 いちがつ

一月 いちがつ

図説俳句大歳時記 冬 26ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 36ページ 愛蔵版  834ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬 464ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治26年

御遷宮一月こえてしくれ哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 456改造社版1 364・講談社版1 393

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 鶏初めて交む にわとりはじめてつるむ

鶏初めて交む にわとりはじめてつるむ 鶏交み初む とりつるみそむ 鶏つるみす とりつるみす

図説俳句大歳時記 冬 28ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 38ページ 愛蔵版  836ページ 講談社

 

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治25年

ぬくぬくと日向かゝえて鶏つるむこの句をメールに添付

春季カ

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 179改造社版1 146・講談社版1 169

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 冬の朝 ふゆのあさ

冬の朝 ふゆのあさ 冬曉 ふゆあかつき 冬曉 とうぎょう 冬曙 ふゆあけぼの 寒曉 かんぎょう 寒き朝 さむきあさ

図説俳句大歳時記 冬 30ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 39ページ 愛蔵版  837ページ 講談社

 

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治31年

冬の朝鯉を求めて市に入るこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 513改造社版3 405・講談社版3 219

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 短日 たんじつ

短日 たんじつ 日短 ひみじか 日短し ひみじかし 日つまる ひつまる 暮早し くれはやし 暮易し くれやすし 短景 たんけい

図説俳句大歳時記 冬 31ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 40ページ 愛蔵版  838ページ 講談社

 

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治30年

此歳暮易の面も党束なしこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 390改造社版3 310・講談社版3 100

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 冷たし つめたし

冷たし つめたし 底冷え そこびえ

図説俳句大歳時記 冬 34ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 42ページ 愛蔵版  840ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬 464ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治27年

日のあたる石にさはればつめたさよこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 494改造社版1 394・講談社版2 15

収載句集

寒山落木抄

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 31

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)冷たさ 173

子規句集(高浜虚子選) 88

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 鐘氷る かねこおる

鐘氷る かねこおる 鐘冴ゆる かねさゆる

図説俳句大歳時記 冬 39ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 43ページ 愛蔵版  841ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬 487ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治25年

吹雪来んとして鐘冴ゆる嵐哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 176改造社版1 143・講談社版1 165

明治29年

妖怪体の内

鐘氷る夜床下にうなる金の精この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 248改造社版3 198・講談社版2 593

鐘冴ゆる故かゝげても灯の消んとすこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 248改造社版3 198・講談社版2 593

明治31年

猩〃死

猩〃の三七日頃か鐘氷るこの句をメールに添付

猩々の三七日頃か鐘氷る (子規全集 アルス版・改造社版、子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子))

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 514改造社版3 406・講談社版3 220

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)鐘氷る 174

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 春近し はるちかし

春近し はるちかし 春隣 はるとなり 春隣る はるとなる 春を急ぐ はるをいそぐ 明日の春 あすのはる 春信 しゅんしん 春を隣 はるをとなり 春まぢか はるまぢか 春の急ぎ はるのいそぎ 春遠し はるとおし 春遠からじ はるとおからじ 春やは遠き はるやはとおき 春風近し はるかぜちかし

図説俳句大歳時記 冬 42ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 46ページ 愛蔵版  844ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬 464ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治28年

あかゞりや一寸われて春近しこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 352

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 節分 せつぶん

節分 せつぶん 節替り せつがわり 節分 せちぶ

図説俳句大歳時記 冬 44ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 47ページ 愛蔵版  845ページ 講談社

 

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治25年

節分や親子の年の近うなるこの句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 170改造社版1 139・講談社版1 160

子規俳句 季語・季題検索 冬 時候 年内立春 ねんないりっしゅん

年内立春 ねんないりっしゅん 年の内の春 としのうちのはる 年の春 としのはる 冬の春 ふゆのはる 除日立春 じょじつりっしゅん

図説俳句大歳時記 冬 44ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 47ページ 愛蔵版  845ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬 456ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治26年

春立て花の気もなし年の内この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 442改造社版1 353・講談社版1 383

春立て鴉も知らず年の内この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 442改造社版1 353・講談社版1 383

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…