サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

冬の川 ふゆのかわ

季語・季題検索 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 シンプルなページに移動

子規俳句 季語・季題検索 冬 地理 冬の川 ふゆのかわ

冬の川 ふゆのかわ 冬川 ふゆかわ 冬川原 ふゆがわら

図説俳句大歳時記 冬 110ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 87ページ 愛蔵版 879ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬492ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治25年

冬川の涸れて蛇籠の寒さ哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 166改造社版1 136・講談社版1 156

収載句集

寒山落木抄

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 8

子規句集(高浜虚子選) 28

玉川*

鮎死て瀬の細りけり冬の川この句をメールに添付

鮎死で瀬の細りけり冬の川 (寒山落木抄)

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 173改造社版1 141・講談社版1 163

収載句集

寒山落木抄

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 9

明治27年

冬川

冬川や菜屑流るゝ村はづれこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 665改造社版1 527・講談社版2 146

冬川に捨てたる犬の屍かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 665改造社版1 527・講談社版2 146

冬川の涸れて蛇籠の寒さ哉この句をメールに添付

重出

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

  ・改造社版1 141・講談社版1 163

冬川の菜屑啄む家鴨かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 665改造社版1 527・講談社版2 146

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 33

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)冬の川 186

子規句集(高浜虚子選) 113

春夏秋冬 冬 冬川 61

冬川や砂にひつゝく水車この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 665改造社版1 527・講談社版2 146

明治28年

冬川に鴨の毛かゝる芥かなこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 375

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 60

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)冬の川 186

冬川の河原ばかりとなりにけりこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 375

橋杭に残る藻屑や冬の川この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 376

雲絶えて源涸れぬ冬の川この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 376

水筋は涸れて芥や冬の川この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 376

明治29年

冬川や魚の群れ居る水たまりこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 271改造社版3 217・講談社版2 612

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 92

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)冬の川 186

冬川や家鴨四五羽に足らぬ水この句をメールに添付

冬川や家鴨七羽に足らぬ水 春夏秋冬 冬

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 271改造社版3 217・講談社版2 612

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 92

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)冬の川 186

春夏秋冬 冬 冬川 61

物やあらん烏集まる冬の川この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 272改造社版3 217・講談社版2 612

明治33年

冬の川石飛び渡り越えにけりこの句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 666改造社版3 527・講談社版3 368

冬川や縄つたひ行く渡し舟この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 666改造社版3 527・講談社版3 368

冬川や縄をくり行く渡し舟この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 666改造社版3 527・講談社版3 368

冬川の砂とる土手の普請哉この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 666改造社版3 527・講談社版3 368

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)冬の川 186

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…