サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

狼 おおかみ

季語・季題検索 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 シンプルなページに移動

子規俳句 季語・季題検索 冬 動物 狼 おおかみ

狼 おおかみ 山犬 やまいぬ ぬくて 豺 やまいぬ 蝦夷狼 えぞおおかみ

図説俳句大歳時記 冬 420ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 205ページ 愛蔵版 989ページ 講談社

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治26年

狼のふみゆく音や枯尾花この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 478改造社版1 381・講談社版1 410

明治28年

狼烟見る人の寒さや城の上この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 355

狼の墓堀り探す落葉哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 379

明治29年

狼の糞見て寒し白根越この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 246改造社版3 197・講談社版2 591

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 86

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)寒さ 173

狼に逢はで越えけり冬の山この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 273改造社版3 218・講談社版2 613

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 92

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)冬の山 186

明治30年

大雪や狼人に近く鳴くこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 405改造社版3 321・講談社版3 114

雪にくれて狼の声近くなるこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 405改造社版3 321・講談社版3 114

狼の吾を見て居る雪の岨この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 405改造社版3 321・講談社版3 114

狼のちらと見えけり雪の山この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 405改造社版3 321・講談社版3 114

明治31年

冬の宿狼聞て温泉のぬるきこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 512改造社版3 404・講談社版3 218

冴ゆる夜の北斗を焦す狼烟哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 514改造社版3 406・講談社版3 220

狼に引かぶりたる蒲団哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 516改造社版3 407・講談社版3 221

狼の小便したり草の霜この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 525改造社版3 415・講談社版3 230

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)霜 183

碧梧桐判募集

狼に寒鮒を獻す獺の衆この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 529改造社版3 418・講談社版3 234

草枯や狼の糞熊の糞この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 532改造社版3 420・講談社版3 237

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…