サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

海鼠 なまこ

季語・季題検索 冬 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 シンプルなページに移動

子規俳句 季語・季題検索 冬 動物 海鼠 なまこ

海鼠 なまこ 生海鼠 なまこ 赤海鼠 あかこ 黒海鼠 くろこ 金海鼠 きんこ 虎海鼠 とらこ なしこ ふじこ 海鼠煮る なまこにる 海鼠竃 なまこがま 酢海鼠 すなまこ 海海鼠 このわた 海参 いりこ 俵子 たわらご 海鼠突 なまこつき 海鼠売 なまこうり 海鼠舟 なまこぶね

図説俳句大歳時記 冬 462ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 冬 230ページ 愛蔵版 1010ページ 講談社

季語別 子規俳句集 冬526ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治25年

達磨忌や戸棚探れは生海鼠哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 165改造社版1 135・講談社版1 155

小石にも魚にもならず海鼠哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 178改造社版1 145・講談社版1 167

逃げる気もつかでとらるゝ海鼠哉この句をメールに添付

逃げる気もなくてとらるゝ海鼠哉 (寒山落木抄)

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 180改造社版1 147・講談社版1 170

収載句集

寒山落木抄

明治26年

世の中をかしこくくらす海鼠哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 194改造社版1 157・講談社版1 182

老子

瓦とも石とも扨は海鼠ともこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 194改造社版1 157・講談社版1 182

渾沌をかりに名づけて海鼠哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 194改造社版1 157・講談社版1 182

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)海鼠 205

平鉢に氷りついたる海鼠哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 473改造社版1 377・講談社版1 407

空死と見えであはれな海鼠哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 473改造社版1 377・講談社版1 407

海鼠出る頃を隠れてむぐらもちこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 473改造社版1 377・講談社版1 407

中納言師時法師をたしなむ

海鼠とも見えで中〃あはれ也この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 473改造社版1 377・講談社版1 407

画賛

海老は鎧、海鼠の裸を笑つて曰くこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 473改造社版1 377・講談社版1 407

明治27年

貞女石に化す悪女海鼠に化すやらんこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 499改造社版1 398・講談社版2 18

大海鼠覚束なさの姿かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 499改造社版1 398・講談社版2 18

風もなし海鼠日和の薄曇りこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 669改造社版1 530・講談社版2 149

引汐の錨にかゝる海鼠かなこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 669改造社版1 530・講談社版2 149

天地を我が産み顔の海鼠かなこの句をメールに添付

天地(あめつち) 子規句集(高浜虚子選)

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 670改造社版1 531・講談社版2 149

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 113

明治28年

引汐に引き残されし海鼠哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 379

明治29年

古湯婆形海鼠に似申すよこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 254改造社版3 203・講談社版2 598

臘八や河豚と海鼠は従弟どしこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 257改造社版3 205・講談社版2 599

海鼠喰ひ海鼠のやうな人ならしこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 277改造社版3 221・講談社版2 616

晴れもせず雪にもならず海鼠哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 277改造社版3 221・講談社版2 616

無為にして海鼠一萬八千歳この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 277改造社版3 221・講談社版2 616

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)海鼠 205

日蓮宗四個格言

念仏は海鼠真言は鰒にこそこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 277改造社版3 221・講談社版2 616

明治30年

海鼠黙し河豚ふくるゝ浮世かなこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 407改造社版3 323・講談社版3 116

海鼠黙し河豚嘲る浮世かなこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 407改造社版3 323・講談社版3 116

河原讒して鮭死す海鼠黙〃たりこの句をメールに添付

河原讒して鮭死す海鼠黙々たり (子規全集 改造社版)

子規全集

アルス版3 408改造社版3 323・講談社版3 117

一休の糞になつたる海鼠哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 408改造社版3 324・講談社版3 117

切に誡む海鼠に酒をのむ勿れこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 408改造社版3 324・講談社版3 117

庫裡腥くある夜海鼠の怪を見るこの句をメールに添付

子規全集

アルス版3 410改造社版3 325・講談社版3 118

明治31年

初五文字のすわらでやみぬ海鼠の句この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 529改造社版3 418・講談社版3 234

勝公事の海鼠を譏る河豚哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 529改造社版3 418・講談社版3 234

海鼠眼なしふくとの面を憎みけりこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 530改造社版3 418・講談社版3 235

明治33年

剛の坐は鰤臆の坐は海鼠哉この句をメールに添付

俳句稿 明治33年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 667改造社版3 527・講談社版3 368

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…