サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

寒山落木四

このページの句をメールで送信する 詳しいデータを表示する

明治28年

門前のすぐに阪なり冬木立

四辻や東芝山冬木立

雲かくす山陰も無し冬木立

横須賀や只帆檣の冬木立

白帆ばかり見ゆや漁村の冬木立

夕栄や鴉しづまる冬木立

枯柳 かれやなぎ

橋もとや厠のそばの枯柳

まつち売るともし火暗し枯柳

古橋やいぶしこぶしの枯柳

辻〃のともし火赤し枯柳

枯柳桟橋朽ちて舟もなし

不忍池

枯柳三味線の音更けにけり

山茶花 さざんか

山茶花を雀のこぼす日和哉

山茶花のこゝを書斎と定めたり

板塀や山茶花見ゆる末ばかり

板塀に山茶花見ゆる梢哉

山茶花や窓に影さす飯時分

山茶花の散る裏門や舘船

茶花 ちゃばな

藪陰に茶の花白し昼の月

枇杷花 びわのはな

枇杷咲くや寺は鐘うつ飯時分

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…