サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

寒山落木四

このページの句をメールで送信する 詳しいデータを表示する

明治28年

炭売 すみうり

名處の炭売黒く生れける

炭 すみ

鋸に炭切る妹の手ぞ黒き

炭団 たどん

米盡きて炭団たくはふ俵かな

榾 ほた・ほだ

榾たくや檜の嵐杉の風

落武者に驚かされぬ榾の夢

榾の火や雲に理もる木曽の家

冬籠 ふゆごもり

冬こもり達磨は我をにらむ哉

冬こもり金平本の二三冊

冬こもり世間の音を聞いて居る

冬こもりをのこ子一人まうけゝる

冬こもり煙のもるゝ壁の穴

冬こもり顔も洗はず書に対す

冬こもり昼の蒲団のすぢかひに

冬や今年われ古里にこもりけり

五器皿を見れば味噌あり冬籠

雲のそく障子の穴や冬こもり

山も見ず海も見ず船に冬こもり

琴の音の聞えてゆかし冬籠

うら若き妾かゝえて冬こもり

人病んでせんかたなさの冬こもり

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…