サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

寒山落木三

このページの句をメールで送信する 詳しいデータを表示する

明治27年

終リノ冬

涕 

水鼻に旅順を語る老女かな

大根引 だいこんひき

大根引く歌こそあらめ三河嶋

大根干 だいこんほす

小室節の起りしところと聞くに

日暮や大根掛けたる格子窓

根岸を出て

子を負ふて大根干し居る女かな

切干の大根の中の唐辛子

年の市 としのいち

押さるゝや年の市人小夜嵐

徴発の馬つゞきけり年の市

古暦 ふるごよみ

何となく奈良なつかしや古暦

あつめ来て紙衣に縫はん古暦

古暦花も紅葉も枕紙

節季候 せっきぞろ・せきぞろ

節季候の節季候を呼ぶ明家かな

時雨 しぐれ

しくるゝや何を湯出鱆色に出る

しくれしか裏の竹山朝日さす

しくるゝや岬をめぐる船の笛

しくるゝや鶏頭黒く菊白し

しくれけり豆腐買ひけり晴れにけり

蒟蒻にしぐれ初めけり笊の中

夕日照る時雨の森の銀杏かな

山里や嫁入しぐるゝ馬の上

山の端や月にしぐるゝ須磨の浦

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…