サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

寒山落木一

このページの句をメールで送信する 詳しいデータを表示する

明治24年

動物

千鳥なく灘は百里の吹雪哉

水鳥のすこしひろがる日なみ哉

枯あしの雪をこほすやをしのはね

鷹狩や陣笠白き人五人

耳つくや下より上へさす夕日

売島痩せ孟郊寒し雪の梅

枯あしや名もなき川の面白さ

馬の尾に折られ折られて枯尾花

田舎

わらんべの酒買ひに行く落葉哉

順礼一人風の落葉に追はれけり

笘の霜夜の間にちりし紅葉哉

前のページへ 001 002 次のページへ

明治25年冬の句へ

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…