サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

俳句稿 明治31年

凡例 シンプルなページに移動

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治31年

人事

忘れ置し頭巾の裏を見られけりこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 517改造社版3 409・講談社版3 223

間違へて笑ふ頭巾や客二人この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 517改造社版3 409・講談社版3 223

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 251

頭巾二人橋を渡りて別れけりこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 517改造社版3 409・講談社版3 223

御法度の坊主頭や丸頭巾この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 223

着心の古き頭巾にしくはなしこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 223

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 251

こしらへて皆菊に入らぬ頭巾哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 223

西行の頭巾もめさず雪の不盡この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 223

酔ふて吟す東坡の頭巾脱んとすこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 223

収載句集

春夏秋冬 冬 頭巾 29

弁慶は其頭巾こそ兜なれこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 223

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)頭巾 194

春夏秋冬 冬 頭巾 29

頭巾著て檜笠提けたり旅の僧この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 224

頭巾著て浄土の近き思ひありこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 224

舊悪の心洗ふて頭巾哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 224

舊悪の形更へたる頭巾哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 224

打ちまじり同じ頭巾や村夫子この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 224

信心のはじめに著たる頭巾哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 409・講談社版3 224

十年の妾にひまやる頭巾哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 410・講談社版3 224

頭巾著て俵に上る指図哉この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 518改造社版3 410・講談社版3 224

頭巾著て物は心にさからはずこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 519改造社版3 410・講談社版3 224

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 251

恰好な古き頭巾を買ひ得たりこの句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 519改造社版3 410・講談社版3 224

戯作者のたぐひなるべし絹頭巾この句をメールに添付

俳句稿 明治31年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 519改造社版3 410・講談社版3 224

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)頭巾 194

子規句集(高浜虚子選) 251

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…