サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

俳句稿 明治31年

このページの句をメールで送信する 詳しいデータを表示する

明治31年

人事

竹かつく狂女に逢へり年の市

寒垢離や狂女を見たる丑の時

冬籠る若き狂女や坐敷牢

中山や狂女もこぞる御命講

賽銭を投げる狂女や神の留守

賽銭に狂女が願や神の留守

洟に狂女の恋の老いなりし

年惜む狂女が恋や豆の数

年忘狂女に恋す酔心

鳴雪翁を懐ふ

侃々も諤々も聞かず冬籠

病中有感

遼東の夢見てさめる湯婆哉

会堂に国旗立てたりクリスマス

兎角して佝僂となりぬ冬籠

寒の内よりはや恋わたる猫の声よ

凍え死ぬ人さへあるに猫の恋

声高に書読む人よ冬籠

見苦しき子をいとしむや赤頭巾

かぶりそめて人に見らるゝ頭巾哉

手爐さげて頭巾の人や寄席を出る

かならずや頭巾めさるる租翁の画

人丸は烏帽子芭蕉は頭巾にて

前のページへ 001 002 003 004 005 次のページへ

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“のら猫をかゝえて寝たる寒さ哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

旅のパラメーター

今年のあなたのディスティネーションは…

都道府県ランキング

自分で作る47都道府県ランキング…