サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

案山子 かがし

季語・季題検索 秋 時候 天文 地理 人事 動物 植物 / 凡例 シンプルなページに移動

子規俳句 季語・季題検索 秋 人事 案山子 かがし

案山子 かがし かかし 捨案山子 すてかがし 遠案山子 とおかがし そめ おどし おどせ おどかし とぼし とうぼし 鎌しめ かましめ 嗅がし かがし 焼しめ やきしめ かがせ 鳥威し とりおどし

図説俳句大歳時記 秋 213ページ 角川書店
カラー版 新日本大歳時記 秋 104ページ 愛蔵版 652ページ 講談社

季語別 子規俳句集 秋364ページ 子規記念博物館

この句をメールに添付する をクリックするとメーラーが起動し、句がメール本文に添付されます

明治24年

案山子ものいはゞ猶さびしいそ秋の暮この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 29改造社版1 30・講談社版1 31

をかしうに出来てかゞしの哀也この句をメールに添付

不器用に出来て案山子のあわれ也 (寒山落木抄)

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 29改造社版1 30・講談社版1 31

収載句集

寒山落木抄

汝かゞしそもさんか秋の第一義この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 29改造社版1 30・講談社版1 31

明治25年

世の中につれぬ案山子の弓矢哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 105改造社版1 89・講談社版1 100

欠徳利字山田の案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 108改造社版1 91・講談社版1 102

試みに案山子の口に笛入れんこの句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 109改造社版1 91・講談社版1 103

君が代は案山子に残る弓矢哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 110改造社版1 93・講談社版1 105

案山子にも目鼻ありける浮世哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 111改造社版1 93・講談社版1 106

菅笠のくさりて落ちしかゞし哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 112改造社版1 94・講談社版1 106

笠とれたあとはものうき案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 一 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 112改造社版1 94・講談社版1 106

明治26年

朝見れば笠落したる案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 392改造社版1 314・講談社版1 341

どちらから見てもうしろの案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 392改造社版1 314・講談社版1 341

山畑は笠に雲おく案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 392改造社版1 314・講談社版1 341

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 72

風蓑を吹て案山子入相を勇むかとこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 392改造社版1 314・講談社版1 341

魂はふくべなりけり痩案山子この句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 392改造社版1 314・講談社版1 342

山颪くるや案山子の片くづれこの句をメールに添付

寒山落木 二 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 393改造社版1 314・講談社版1 342

収載句集

寒山落木抄

明治27年

兀然ときりかぎ畑の案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 595改造社版1 472・講談社版2 92

血に染むやいくさのあとのこけ案山子この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 595改造社版1 472・講談社版2 92

向きあふて何を二つの案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 595改造社版1 472・講談社版2 92

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 100

笠落ちて案山子仰むく姿ありこの句をメールに添付

寒山落木 三 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版1 595改造社版1 472・講談社版2 92

明治28年

こしらへて案山子負ひ行く山路哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 288

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 159

人に似て月夜の案山子あはれなりこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 288

男ばかりと見えて案山子の哀れ也この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 288

どう見ても案山子に耳はなかりけりこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 288

笠ぬげて手拭かぶる案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 288

兼平の塚を案山子の矢先かなこの句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 288

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 54

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)案山子 135

子規句集(高浜虚子選) 159

草摺のちぎれて高き案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 288

人立つて鳥追舟の案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 四 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版2 ・改造社版2 ・講談社版2 288

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)案山子 135

明治29年

こけもせでやつれ行く身の案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 177改造社版3 143・講談社版2 535

あるが中に最も愚なる案山子哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 177改造社版3 143・講談社版2 535

大水を踏みこたへたるかゝし哉この句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 177改造社版3 143・講談社版2 535

収載句集

獺祭書屋俳句帖抄 上巻 77

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)案山子 135

案山子にも劣りし人の行へかなこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 177改造社版3 143・講談社版2 535

収載句集

子規句集(高浜虚子選) 211

村会や背戸の案山子もまかり出よこの句をメールに添付

寒山落木 五 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 177改造社版3 143・講談社版2 535

明治30年

刈あとやひとり案山子の影法師この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 356改造社版3 284・講談社版3 69

麓田の夕日に多き案山子哉この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 359改造社版3 286・講談社版3 71

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)案山子 135

稲雀案山子に射られ海に入この句をメールに添付

子規全集

アルス版3 370改造社版3 294・講談社版3 81

収載句集

子規句集(河東碧梧桐 高浜虚子)雀為蛤 140

明治32年

徳利の頬冠りする案山子哉この句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 578改造社版3 456・講談社版3 281

自嘲

十年の狂態今に案山子哉この句をメールに添付

俳句稿 明治32年 正岡子規自筆本 (国立国会図書館蔵)画像

子規全集

アルス版3 578改造社版3 456・講談社版3 281

注 環境によりメーラーの起動及び句がメール本文に添付できない場合があります。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

新東京方眼図

何でも載っているのがイイ地図だろうか…

Tokyo map in English

Tokyo City Maps

東京のプロフィール

東京都市情報、交通案内、3分間観光案内